2月12日(月)、23日(金)は休診いたします。

整体について

整体についてどのようなイメージがありますか?

あなたは整体についてどんなイメージがありますか?

〇整体をすることによって、どんな効果があるの?

〇受ける時に痛くないの?

〇「バキバキ」「ボキボキ」されるんじゃないか。

〇どんなことをされるんだろう? などでしょうか。

はじめて整体を受けてみたいけれど、どんなことをされるか不安に思われる方も多いのではないかと思います。

そこで今回、当院がおこなっている「整体」について書かせていただきました。この記事をご覧いただくことで少しでも不安を解消し、安心して受けていただければ幸いです。

ぜひお時間のある時にご覧ください。

「整体」とはなにか?

整体とは「身体のゆがみを整えること」です。

人の体は左右のバランスが完全に同じということはありませんが、ある程度安定することにより健康が保たれます。そして、左右対称であればあるほど負担は減ります。しかし、左右差が大きければ大きいほど体への負担が増えてしまい、体の不調の原因となってしまいます。

体に不調がありゆがみがある場合、整体によりバランスが良くなると、脳からの正しい情報を受けることができます。そうすると、体に本来そなわっている自然治癒力を最大限に発揮し、不調を解消することができます。

体を整える際にはしっかり検査を行い、腰まわりだけでなく、背骨や首、股関節や足首などのバランスも整えることが重要です。実際、背骨や骨盤以外にも多くの関節や靭帯、筋肉があります。その動きを整えることによって不調を引き起こしているところの負担を減らすことができます。

なぜ体がゆがんでしまうのか?その原因は

なぜ体はゆがんでしまうのでしょうか?その原因として、

・仕事での姿勢

・スマホやパソコン

・睡眠不足

・精神的ストレス

・ケガや手術後

・運動不足 などがあります。

体がゆがんでいる人の多くは上記の一つではなく、様々なことが複合されることによってゆがみが引き起こされていることがあります。

ゆがんだ状態が続くとどうなるのか?

ゆがんだ状態が続くと、ゆがんだ体を支えようと筋肉がかたくなります。そうなると、その中を走る血液の流れまでも悪くなってしまい、結果的に肩こりや腰痛、ヒザ痛などさまざまな不調を引き起こします。

背骨のゆがみはそこから出ている自律神経のバランスも崩してしまい、頭痛や不眠などの原因にもなります。

一番やっかいなことは、ゆがんだ姿勢が長ければ長くなるほど、脳が「この(ゆがんだ)姿勢が正常なんだ」と覚えてしまいます。そうなることにより、マッサージやストレッチをして筋肉をほぐしても一時的には楽かもしれませんが、すぐにゆがみによってもとの状態に戻ってしまうのです。

どうすればゆがみが治るのか?

ゆがみは長い時間をかけてできていることが多いため、一度整体を行っただけではすぐに戻ってしまいます。先述いたしましたが、脳が「この(ゆがんだ)姿勢が正常なんだ」とおぼえてしまうためです。

定期的に「正しい姿勢」を体におぼえこませることで、「この(正しい)姿勢が正常なんだ」とおぼえてもらうことが重要なのです。

ゆがみを治すことは体だけでなく、脳にも良い状態をおぼえてもらうことだと思っていただけるとわかりやすいかもしれませんね。

当院での整体治療

①問診:日常生活での座り方、歩き方などをお聞きし分析します。体のゆがみの原因は、日常的に行っていることが多いのです。

②検査:下肢長差、股関節の硬さ(内外旋、屈曲角)、胸・腰椎の回旋、頸椎の屈伸・回旋、肩関節の可動性など

③整体:非常にソフトな力で整えていきます。

④確認:検査前と検査後の可動性のチェックを行います。

⑤アドバイス:当院では整体を行うと共に、日常生活動作の指導も行います。必要な場合があれば、ストレッチや運動をお伝えすることもあります。

一番大切なこと。それは、患者さまご本人が「治そう!」と思われることが大切です。「なんとか治して」「自分ではやりたくない」という気持ちでは、私が一生懸命治療を行っても身体はこたえてくれません。

残念ではありますが、お役に立てないかもしれません。

整体の適応症状

肩こり

慢性腰痛

関節痛(膝痛)

頭痛

神経痛(坐骨神経痛)

めまい

耳鳴り

不眠症

顎関節症

椎間板ヘルニア

眼精疲労 など

整体についての私の思い

最後になりますが、私はこの仕事について、今までたくさんの患者さまをみさせていただきました。その中で、日常での肩こりや腰痛だけでなく、スポーツにおいての故障、捻挫や肉離れなどの原因は身体のゆがみからの影響を受けていることが大きいとわかりました。ゆがみがあることで、バランスがくずれて片一方に継続的にストレスがかかり続ける。そしてある時、ふとした瞬間に痛みやケガとして現れます。

治る過程においても、ゆがみがあることによって本来の持つべき自然治癒力が発揮されなくなってしまいます。

ゆがんでいるので、同じところに負担がかかり続けて不調が出る。

ゆがんでいるので、同じ場所に負担がかかり続けているため治りが悪くなる。

それを整えることによって自然治癒力が最大限に発揮されるのです。

時には変化しづらいこともありますが、あきらめないことで体は必ず応えてくれます。そう私は信じて日々患者さまと向き合っております。整体により少しでもお体の不調でお困りの方が少なくなればと願っております。

柔道整復師・鍼灸師 山田祥二

やまだ鍼灸整骨院077-543-5033住所
〒520-2152
滋賀県大津市月輪5丁目16-6


受付時間
月火木金 9:00~20:30
水土   9:00~13:30
日、祝  休診

お問い合わせ