2月12日(月)、23日(金)は休診いたします。

産前産後に骨盤ベルトをするメリット

院長ブログ

結論

いきなりですが、結論からお伝えしますと「必要」なんです。

今回は、産後に骨盤ベルトが必要な理由と、そのメリットについてお伝えします。

ぜひご覧ください。

骨盤ベルトはなぜ必要なの?

腰痛を予防するためです。まずはこのデータをご覧ください。

【産前産後に腰痛になる人の割合】

・妊娠期 50〜70%

・産褥期 45%(妊娠期で腰痛になった人)

※産後3年後をすぎても17%は腰痛が残ります。

このように、産前産後に腰痛になる方が多いのではと考えます。

妊娠すると、リラキシンというホルモンにより骨盤のまわりの関節や筋肉、靭帯が緩みます。そのため腰が不安定になり腰痛を引き起こします。

出産の時には、胎児が産道をとおるため、筋肉が肉離れのような状態になってしまいます。筋肉が修復されるまでは2ヶ月ほどかかるため、その間は身体が不安定になっているため、腰痛を発症するリスクがあります。

骨盤ベルトのメリット

骨盤ベルトのメリットとして「腰痛の減弱」が認められるとの研究データがあります。

そのほかに・・・

骨盤のサイズダウン(洋ナシ体型からの脱却)

骨盤周囲の不快症状の減少

日常生活がスムーズになる

疲れにくくなる などの効果があります。

骨盤ベルトのデメリット

当院では「お手洗いに行くときに取り外しがめんどくさい」「ベルトをつけているとずれてきてしまうのが不快」とのご相談をいただきます。何度も取り外ししたり、動いた時にズレてしまうと直す手間がかかりますよね。

「ベルトの大切さがわかっているのにつけるのがめんどくさい」「どうすればいいの?」とお悩みであれば、当院にご相談ください。ベルトの取り付ける場所を見直したり、骨盤ケアにより負担を減らすことが可能です。

まとめ

『骨盤ベルトをしっかりつけておけばよかった』と後悔されないように、今できることを一緒にやってみませんか?そんなあなたを当院が全力でサポートいたします。

柔道整復師・鍼灸師 山田祥二

logo

〒520-2152
滋賀県大津市月輪5-16-6
TEL 077-543-5033
FAX 077-543-5033
受付時間 9:00~21:00
     月火木金
     9:00~13:30
     水土
     日、祝  休診

院長ブログ
やまだ鍼灸整骨院

コメント