2月12日(月)、23日(金)は休診いたします。

ひざ痛改善のためにできること

院長ブログ

「ひざが痛くて出かけるのがつらい」「階段の上り下りがつらい」「立ち座りがしづらくなった」など。ひざの痛みでのご相談をいただきます。ひざの痛みがあると日常生活に支障が出てしまいおつらいのではないでしょうか。

今回はそんなひざ痛を引き起こす最も多い原因と、対策をお伝えします。ぜひご覧ください。

ひざ痛の原因

ひざ痛を引き起こす原因は筋肉の弱さです。
その中でも、ひざを安定させるために重要なのが太もも(前)の筋肉です。

理想はひざを伸ばした際に、お皿よりも筋肉が盛り上がっていることです。

ここが弱いと歩くときの体重がひざに与える負担が大きくなり、ひざ痛を引き起こしてしまうのです。

では、どうすればいいのでしょうか?

一番効果的なことは太ももの筋力トレーニングです。
「筋トレってスクワット?ランジ?何をすればいいの。」とお悩みかもしれません。

そんな方におすすめのトレーニング方法があります。ぜひお試しください。

太もも(大腿四頭筋トレーニング)

手順1:イスにまっすぐに座ります


手順2:片足を上にあげます(写真は右足)


手順3:手で太ももがかたくなっていることを確認し、10秒キープしておろします。まずは5回からはじめてください

このトレーニングのポイント
・体が後ろに倒れないように注意しましょう。
・太ももをさわると筋肉が意識できて効果的です。
・両足行ってください。

「太ももだけじゃなくて足、お尻まわりの筋肉を全て鍛えないとダメじゃないんですか?」とのご意見もあるかもしれません。

もちろん太ももだけですべて解決はしません。ですが、太ももの筋肉は「からだの中で一番大きい筋肉」ですので、まずはこちらからきたえることが効果的だと考えております。このトレーニングはひざへの負担も最小限にできます。

まずは太ももをきたえて、出来ることを増やしていきましょう。

もし「やり方がよくわからない」「これで合っているの?」等、ご質問があればご連絡ください。

柔道整復師・鍼灸師 山田祥二

やまだ鍼灸整骨院077-543-5033住所
〒520-2152
滋賀県大津市月輪5丁目16-6


受付時間
月火木金 9:00~20:30
水土   9:00~13:30
日、祝  休診

お問い合わせ
logo

〒520-2152
滋賀県大津市月輪5-16-6
TEL 077-543-5033
FAX 077-543-5033
受付時間 9:00~21:00
     月火木金
     9:00~13:30
     水土
     日、祝  休診

院長ブログ
やまだ鍼灸整骨院

コメント