2月12日(月)、23日(金)は休診いたします。

夏バテ対策!体調不良をサヨナラする栄養食品とミネラルの力

院長ブログ

はじめに

暑い夏がやってきました。しかし、夏といえども元気に過ごせない、だるさや食欲不振など「夏バテ」に悩まされる方もおられるのではないでしょうか。

こんにちは、滋賀県大津市月輪でやまだ鍼灸整骨院を開業しております山田祥二です。

これからの時期に多くなる夏バテ。暑さによる体の負担や水分・栄養の不足によって引き起こされる体調不良の一つです。

そこで今回は、夏バテを解消、予防するために重要な栄養素、ミネラルについてブログを書かせていただきました。

食事を通じて適切な栄養を摂取することで、夏バテを解消・予防することができます。

ぜひお時間のある時にゆっくりご覧いただければ幸いです。

夏バテの解消、予防にはミネラル

夏バテの解消、予防に効果的な栄養素の中でミネラルが特に重要になります。

ミネラルは人体に必須の栄養素であり、代謝や酵素反応、神経伝達など多くの生理機能に関与しています。特に夏バテの原因となる脱水症状はミネラルの不足により体内の水分バランスが乱れて引き起こされることもあるため、適切なミネラルの補給が必要になります。

その中で、夏バテに効果的なミネラル(カリウム、マグネシウム、カルシウム、亜鉛)についてご紹介します。

夏バテ解消、予防に重要なミネラル

カリウム

カリウムは神経や筋肉の正常な機能を維持するために必要です。暑い季節に汗をかくことで、体内のカリウムが失われてしまいます。カリウムの不足は筋肉の疲労や痙攣を引き起こし、だるさや体力低下を招くことで夏バテを引き起こします。

マグネシウム

マグネシウムはエネルギー代謝をサポートするだけでなく、ストレスへの対抗力や睡眠の質を向上させる助けとなります。暑い季節は体がストレスを受けやすくなり、結果夏バテになってしまうためマグネシウムの補給が重要となります。

カルシウム

カルシウムは骨や歯の健康をサポートするだけでなく、神経や筋肉の機能を調整する役割も持っています。カルシウムの不足は筋肉の収縮やリラックスに影響を与え、夏バテの症状を引き起こす可能性があります。

亜鉛

亜鉛は免疫機能を強化し、体内の抗酸化作用を高める働きがあります。夏は紫外線や熱によって活性酸素が増え、体内の酸化が進むことがあります。亜鉛を摂取することで体の防御力を高め、夏バテの予防に役立ちます。

ミネラルが豊富な豊富な食材

カリウムが豊富な食品

バナナ:バナナはカリウムを豊富に含み、手軽に摂取できる夏バテ予防のおすすめ食品です。

スイカ:スイカも水分と一緒にカリウムを豊富に含んでおり、夏の水分補給に最適です。

マグネシウムが豊富な食材

アーモンド:アーモンドはマグネシウムを豊富に含んでおり、おやつに最適な夏バテ予防食品です。

かぼちゃ:かぼちゃにもマグネシウムが多く含まれており、夏野菜としておすすめです。

カルシウムが豊富な食品

ヨーグルト:ヨーグルトにはカルシウムが豊富に含まれており、消化しやすく栄養バランスの良い夏バテ対策食品です。

ほうれん草:ほうれん草にもカルシウムが多く含まれており、サラダや炒め物に取り入れることでカルシウムを摂取できます。

亜鉛が豊富な食品

豚肉:豚肉には亜鉛が多く含まれており、亜鉛を摂ることで体の防御力を高め夏バテの予防に役立ちます。

チーズ:チーズにも亜鉛が豊富に含まれており、サンドイッチやパスタにトッピングすると栄養価が高まります。

これらのミネラルを含む食品を摂取することで、体内の水分と栄養バランスを保つことができます。上記以外ではアボカド、ひじき、牛乳などもこれらのミネラルを豊富に含む食品であり、夏バテ解消に効果的です。

さらに、ミネラルの補給と同時に、適切な水分補給も忘れずに行うことが大切です。暑い季節は特にこまめな水分補給を心がけましょう。

まとめ

今回は、夏バテの解消、予防に効果的な栄養についてご紹介させていただきました。

カリウムやマグネシウム、カルシウムや亜鉛などのミネラルを含む食品を積極的に摂って夏バテを防ぎましょう。

もしそれでも夏バテになってしまったり、体の調子が思わしくなければ一度ご相談ください。

このブログが夏バテでお悩みの方のお役に立てれば幸いです。

柔道整復師・鍼灸師 山田祥二

公式LINEはこちら↓から

友だち追加

やまだ鍼灸整骨院077-543-5033住所
〒520-2152
滋賀県大津市月輪5丁目16-6


受付時間
月火木金 9:00~20:30
水土   9:00~13:30
日、祝  休診

お問い合わせ
logo

〒520-2152
滋賀県大津市月輪5-16-6
TEL 077-543-5033
FAX 077-543-5033
受付時間 9:00~21:00
     月火木金
     9:00~13:30
     水土
     日、祝  休診

院長ブログ
やまだ鍼灸整骨院

コメント